最強になるとは宇宙と一体化すること

最強になるということは、僕は宇宙と一体化することだと考えています。

これは、ベースとなるパラダイムがないといまいちピンとこないと思いますが、

簡単にいうと、人間はもともと持っている能力のうちのほとんどを現代の社会生活によって失っています。

つまりは化学物質が地球を壊すように、文明も人間を劣らせているのです。

(もちろん発達した面もあります)

例えば発声ですと、

そのように宇宙のもともとの原理に従った物には、不純物を足しまくって機能を失いまくっているものは太刀打ちできないのです。

僕はかなり情緒不安定なのですが、先日、理由もなく焦燥感に駆られた時に、温泉に行き、

ずっとその泡を見ていて、綺麗だなと思い、宇宙の原理に対して素直だから美しいんだなと思いました。・

声の研究をしていても、美しいとされるものは、もともとの機能性を引き出したものであると同時に、

人間が近代社会で使わなくなったような声の出し方をしているものが言われることが多く、

やはり美しさとは、自由さなのだと思います。

そして、自由な声の機能は最強のテクニックでもあり、最高に美しいのです。

それは、宇宙の原理に逆らっていないからです。

能力を最高クラスに高めた人間は、この宇宙の原理に従って、逆らわないような体の動きや思考をしているのは、

僕の知っている人の中では全員そうです。

最高の知能というと、ついついハーバード大学などを連想してしまうかもしれませんが、実は身近な、泡の動きや、

葉っぱなどを見つめていると、最高の知能を手に入れることができると思います。

この世界はフラクタル構造になっているので、そのような身近なものに原理がつぎ込まれているのです。

だから、顔も体も声も、宇宙と一体化出来るレベルまで持っていきたいですね。

そしたら、最高に美しくて、楽しいですからね!

ちなみに、宇宙の原理というと、引き寄せの法則が人気ですが、

これは僕は嫌いです。

というのは、引き寄せの法則自体、非常に説明などがビジネスライクであり、出来る人も少数だからです。

しっかりと深い理由を理解して行えば効果は抜群にあると思いますが、万人ができないところを見ると、

やはり引き寄せの法則でなされている説明は肝心なところに触れておらず、「あーこれじゃみんなできないな」という感じです。

いや、引き寄せの法則の話になってしまいましたが、僕は別に勧めていませんし使ってもいません(笑)

ただ、学問やマーケティングとして興味があっただけです(笑)

以上です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

武蔵野音大卒の声楽家。様々な芸能技法を武田梵声氏に師事しており、音域は8オクターブ(E-1〜E7)に及び、コロラトゥーラなども得意とする。日本とイギリスのハーフで、スペインやベネズエラの血も入っている。人類史上最高の歌手を目指して日々ストイックなトレーニングを重ねている。