ニューシングル「救済」がリリースされました!

ギルバート慶5番目のシングルがリリースされました。こちらからどうぞ(^^)

1曲目の「蘭鋳」は、生きることを許されないが、しかし逃げ出す気力も無くなっているとき、そんな空虚な生命を1度だけでも満たして欲しいと願うという内容です。

2番目の「蘭鋳Ⅱ」はアレンジを変えたもので、知り合いのEBISU MUSIC様に担当いただきました。ありがとうございました(^^)♪

3番目の「愛と絶望」は、とても大切な人が苦しみを抱えていたとき、辛さを共に背負うことは喜びになります。そしてそれは、他人から見たら不幸そうに見えても、本人の心の中は、本人にしかわかりません。誰がなんと言おうと、2人の世界では間違いなく幸せなのです。逆に、幸せそうな人だって、実際は不幸なことがあります。外面だけみて、幸せかどうかを決めることは、出来ない。というテーマです。

お楽しみください(*^_^*)

ABOUTこの記事をかいた人

武蔵野音大卒の声楽家。様々な芸能技法を武田梵声氏に師事しており、音域は8オクターブ(E-1〜E7)に及び、コロラトゥーラなども得意とする。日本とイギリスのハーフで、スペインやベネズエラの血も入っている。人類史上最高の歌手を目指して日々ストイックなトレーニングを重ねている。